薬

クラビット・ジスロマックのお助け隊|クラミジア完全治療

クラミジアになったらクラビット

処方薬

クラビットとは、ニューキノロン系の抗菌薬で、第一三共株式会社が製造販売しています。
主に感染症の治療し使用されており、風の症状などにも処方されます。
細菌のDNAを複製させるのを防いで、菌を阻害してくれます。
マイクプラズマ感染症や、膀胱炎、歯科感染症、などに使用され、他にも耳鼻科や眼科など幅広い感染症での治療に役に立っています。
特徴としまして、今までの抗菌薬は、どれだけ長い間菌と薬剤が結び付けられるかだったのですが、ニューキノロン系の抗菌薬は、菌と結びつく薬剤の濃さを強くし、殺菌力を強くさせました。
比較的副作用も少なく安全性の高い薬で、幼児などがマイコプラズマ感染症を発症した際に処方されます。
アクネ菌を細菌してくれることから、ニキビにも効果的とされています。
特に、クラミジア感染症で用いられることが多く、感染したら最初に処方されることが多いです。
この感染症ですが、自覚症状が少なく、日本で一番多く感染している性感染症だと言われています。
女性の場合は全く症状が出ず、そのまま放置してしまい、感染を拡大させてしまってる状態です。
そのまま放置してしまいますと、重大な疾患になってしまうほか、不妊症や、流産、最悪の場合は出産時膣を通ってきた子供に感染させてしまうと言ったこともあり得ますので、必ず放置しないようにしましょう。
感染してしまった場合、クラビットを、1日から1週間服用しましょう。
高濃度での治療ですので、薬を飲む回数を少なく、高い効果が期待できるので、飲み忘れなどの心配が少ないです。
感染に気付かない方がほとんどですが、もしかしてと思ったら、迷わず検査し、治療することをお勧めします。
そしてもちろんですが、自分が感染してる場合は、パートナーも感染してることがほとんどです。
パートナーと一緒に検査しましょう。
なぜならクラミジアは一回治ってもまた、再び感染してしまいます。
自分だけが治っても、相手が感染したままじゃまた感染してしまいますので注意しましょう。
最近ではネットで治療薬も購入できます。
個人輸入で海外から購入する場合は問題ないので、どうしても病院へ行くのができないというかたや、病気が病気なので他の人に相談しにくいと言った方は、インターネットで購入できますのでそちらもチェックしてみてください。
もちろん副作用などに心配の場合は、医師などに相談しましょう。

Copyright © 2015 クラビット・ジスロマックのお助け隊|クラミジア完全治療 All Rights Reserved.